ライフスタイル

女性の股ずれ問題。かゆいし痛い、すぐに何とかしたいときの3つの対策

またずれ 股ずれ かゆい 痛い

太ももがこすれて股ずれ(またずれ)になることってありませんか?

太ももが細ければ、太もも同士がくっつかないので股ずれは起きないと思いますが、太ももが太いと太もも同士がくっついて摩擦が起き、股ずれが起こってしまいます。

特にスカートで歩く時に股ずれになります。

 

股ずれは一度なってしまうとなかなか綺麗にならないし、とにかくかゆいし痛いんです。

今回は「痩せれば解決!」という方法ではなく、今すぐ何とかしたい!という人へ対策を書いています。

痩せるのは時間がかかるので、待ってられないですもんね・・。

夏は特に股ずれに注意!夏の危険な股ずれにおすすめアイテムはこちらからお読みいただけます。

股ずれにはこれを試して見て欲しい3つの対策

今回は、「股ずれにならないように痩せれば良い!」「スカートを履かなければ良い!」という意見はなしにしています。

痩せるまでには時間がかかりますし、スカートは会社などで履かなければならない人も多いからです。

足が太いとなかなかパンツスーツも履きたくないですしね・・。

そこで、特効薬になりうる3つのまたずれ対策をご紹介したいと思います。

どうか、解決しますように。。

①またずれ対策1:ペチコートを履く


またずれは太ももと太ももが直接こすれることによって起きます。
ストッキングを履いていても、ストッキングが薄いので股ずれは起きてしまいます。

そこで、またずれ対策にスカートからはみ出さない丈のペチコートを履いておくのです。

スカートタイプではなく、3分丈くらいのレギンスタイプが良いです。

そうすると、太ももが直接こすれることがないので、股ずれが起きにくくなります。

ヒップウォーカーなら、歩くだけでエクササイズにもなりますので一石二鳥です。

・歩くとエクササイズになり、履くとヒップアップになる
・これまでよりも薄く、軽く素材にこだわっている

普段と同じ生活で、エクササイズ効果がプラスされるのは嬉しいですよね。

②またずれ対策2:皮膚科へ行く


股ずれの市販の薬はあります。

でも、合わなかったら余計に痛い&かゆくなりますので、皮膚科に行くのがベストです。

皮膚科で症状にあった薬をもらうのが1番の近道ですが、何と言っても医師に太ももの内側を見せるのが嫌なものです・・。

太ももに自信がある細い人なら・・良いかもしれませんが・・・・。

確かにそういうためらいはあるかもしれませんが、向こうはプロなので気にせずに行くべきです。

またずれの苦痛から逃れましょう!!

③またずれ対策3:太ももを守れて彼氏も喜ぶ太ももバンドをはこう

「太ももバンド」をご存じですか?

アメリカのアマゾンで爆売れした太ももバンドが日本に初上陸です。

これは、太もものちょうどこすれる所にバンドをするのです。

太ももバンドはレース仕様になっているので、ちょっとセクシーで彼氏の家にお泊まりの日も自信が持てます。

またずれになってなくても、履きたくなるようなかわいいアイテムです。

夏は危険度が高い股ずれ。太ももバンドで予防すれば怖くない!夏は危険度が高い股ずれ。太ももバンドで予防すれば怖くない!| 夏の悩みの1つに股ずれがあげられます。でも実は予防できるアイテムを使ってしっかり予防すれば怖くありません。今回は、太ももバンドを使った予防方法をまとめました。...

まさかこれが太ももの股ずれ対策だとは誰も思わないでしょう。

とってもオシャレです。

少し小さめのサイズにしておくと、太ももにピッタリフィットしてずれにくいですよ。

 

夏場だとペチコートや太ももウォーカーだと暑いので、この太ももバンドが活躍してくれそうです。

created by Rinker
Bandelettes(バンドレット)
¥2,480
(2019/07/23 21:08:41時点 Amazon調べ-詳細)

太ももの股ずれは女性にとっては大問題なんです


股ずれができてしまうと、とにかくかゆいし気になるし、痛いし・・で良いことが一つもありません。

しかも場所が場所なので、なかなか人前でかくこともできませんし、トイレに行って「かゆい!!!!」といってかいていると痛くなって・・の繰り返しが股ずれです。

夏場でスカートは一見涼しそうですが、実はとんでもなく大変なことになっています。

これを解決しなければ仕事のパフォーマンスも上がりません。

またずれで苦しんでいる方へ、苦痛が少しでも減りますように。。

created by Rinker
Bandelettes(バンドレット)
¥2,480
(2019/07/23 21:08:41時点 Amazon調べ-詳細)

かゆいし痛いまたずれ対策についてまとめ

今回の記事は、痛いしかゆいまたずれについて書いています。

またずれは決して甘くみてはいけない症状です。

一度できてしまうと、なかなか治るのが難しいですし、日常生活にも影響がでてしまいます。

しっかりとまたずれ対策を行なって、毎日快適に過ごせるようになるとよいですね!!

これから夏本番!!またずれ対策をしっかりしよう!
夏にむけてのまたずれ対策はこちらの記事から読んで頂けます!

夏は危険度が高い股ずれ。太ももバンドで予防すれば怖くない!夏は危険度が高い股ずれ。太ももバンドで予防すれば怖くない!| 夏の悩みの1つに股ずれがあげられます。でも実は予防できるアイテムを使ってしっかり予防すれば怖くありません。今回は、太ももバンドを使った予防方法をまとめました。...

女性の汗対策にはこちらの記事がおすすめです。

野球女子が野球観戦デートの時にしておきたい汗対策5つ紹介します!
野球女子が野球観戦デートの時にしておきたい汗対策5つ紹介します!野球女子が野球観戦デートの時にしておきたい汗対策5つ紹介します! | ベイスターズ女子が野球観戦デートのときにしておくべき汗対策を5つ紹介しています。ベトベト、メイクも崩れてしまった・・・なんてことにならないよう、対策をしておけば大丈夫です。...
会社の制服がきつくて仕事に行きたくない!そんな時の対処法5選会社で着る制服って、体のラインがわかるデザインが多いですよね。 スリムな人は可愛く着こなせるかもしれないけれど、そうでないとパツパ...
ABOUT ME
あゆふわ
あゆふわ
横浜DeNAベイスターズを溺愛する1歳児を育てるワーママです。 地方在住のためなかなか現地観戦にはいけませんが、少しでも野球女子が増えるような情報を発信していきたいと思っています。 野球情報以外にも日々の生活が楽しくなるような情報もお伝えします。