ベイスターズ女子

2019年プロ野球各球団のスローガンをまとめました!【セリーグ編】

こんばんは!ベイスターズ女子ブロガーのあゆ(@yuntyaba)です。

いよいよ今月末からオープン戦が始まりますね。

ベイスターズはオープン戦といえどチケットの売り切れが出ている球場もチラホラあり、注目度の高さがうかがえます。

福山での試合は、休みの都合がつけばチケット取ろうかなと思っていたら、もう売り切れでした・・・。
恐るべし・・・!!!

 

ところでプロ野球の各球団は毎年チームのスローガンを決めています。

スローガンや明確な目標があると自然と行動が伴ったり、常に意識することで良い効果が得られるそうです。

そこでベイスターズだけでなく各球団のシーズンスローガンをまとめました。

各球団それぞれ熱い思いがこもっていて、さらに開幕が楽しみになってきますよ〜!!!
今回は第1弾のセリーグ編です。
では2018年の順位順に発表しますね〜!

\リアルタイムでみるなら、スカパーだけ!!/

広島カープのスローガンは「水金地火木ドッテンカープ」

おおお?!

常勝軍団の余裕を感じるというか、遊び心を感じますね。

これは惑星の「水金地火木土天海」からきているんですが、色々なな特徴を持ちつつ同じように回る家族のような太陽系。

カープも家族のようなチームワークで戦っていこうという意味が込められています。

リーグ4連覇に日本一という目標、太陽系で1番輝くチームになるという目標からこのスローガン、デザインになったそうです。

あゆ
あゆ
すごい斬新なスローガン!!

カープの過去7年間のスローガン

カープのこれまでのスローガンをみていると・・とてもユニークでした。

2012年 破天荒 -前人未踏-
2013年 剣砥挑来
2014年 赤道直火
2015年 常昇魂 RED RISING
2016年 真赤激! Burn it up!
2017年 カ舞吼!-Kabuku-
2018年 ℃℃℃(ドドドォー!!!)

あゆ
あゆ
漢字が多い〜!℃℃℃とかすごい!

ヤクルトは「KEEP ON RISING~躍進~」

去年2位だったヤクルトのスローガンは「KEEP ON RISING~躍進~」です。

これは、2017年の最下位から2位まで上がったけれど、もっともっと上を目指せるチームだということで掲げられたスローガンです。

カープとは全然雰囲気の違うスローガンですね。

本当に2018年の2位はすごかったので、今シーズンも目が離せない戦いになりそうです。

ヤクルトの過去7年間のスローガン

過去のスローガンをみても、ヤクルトのスローガンはイメージしやすいものが多いですね。

2012年 POWER OF UNITY 心をひとつに
2013年 心をひとつに ALL FOR WIN
2014年 這い上がれ SPIRIT OF CHALLENGE
2015年 つばめ改革
2016年 燕進化
2017年 目を覚ませ! SMAP OUT OF IT 2017
2018年 Swallows RISING

巨人のスローガンは「Show the Spirit ~ 和と動」

2019年は監督も代わり、大型補強なども注目されている巨人。

「和」はチームワークやチームを愛する心。
「動」は個々のパフォーマンス。

その2つが備わって、チームは最大限の力を発揮します。

「和」は支えてくれるファン、「動」は選手。
一丸となって日本一奪回を目指すという意味が込められています。

和と動という言葉は、原監督のお父さんの言葉だそうですよ。

あゆ
あゆ
言葉もだけど文字もかっこいいなぁ・・

巨人の過去7年間のスローガン

巨人の過去のスローガンを見ると、いつ監督がかわったのかすぐわかりますね。
統一感があります。

2012年 Show the Spirit ~ 躍動
2013年 Show The Spirit 〜 躍進
2014年 Show The Spirit 〜 雄志
2015年 Show The Spirit 〜 新成
2016年 一新 ~GIANTS PRIDE 2016~
2017年 新化 ~GIANTS PRIDE 2017~
2018年 奮輝 ~GIANTS PRIDE 2018~

ベイスターズのスローガンは「Go Beyond the Limit.」

ベイスターズのシーズンスローガンは「Go Beyond the Limit.」です。

これは「限界を超えろ」という意味です。

昨シーズンの悔しさをはねのけて、チームとファンが一丸となって20年ぶりのリーグ優勝、そして日本一を達成するために考えられたシーズンスローガンです。

ラミレス監督が考えたものです。

ベイスターズの過去7年間のスローガン

2012年は新球団になった最初の年。

それからラミレス監督になるまで(2016年)はとてもシンプルですね。

あゆ
あゆ
2016年からはやっぱり英語だね♬でもわかりやすい英語だから意味もスッと理解できるね!

2012年 熱いぜ!横浜DeNA
2013年 勝
2014年 心
2015年 導
2016年 WE PLAY TO WIN.
2017年 THIS IS MY ERA.
2018年 VICTORY is within US.

中日ドラゴンズのスローガンは「昇竜復活!WITH BLUE」

今年は監督も代わり、大型ルーキーの根尾くんの加入など注目度の高い中日。

あゆ
あゆ
昇竜復活!のデザインがカッコいい〜!

与田監督は「とにかく勝つんだ、勝利にこだわっていた時代、その時のようなチームに戻していきたい」とスローガンの発表時に語っていました。

とにかく勝利しかない、そんな気持ちが伝わってくる言葉です。

「とにかく勝つんだ」っていいなと思います。

 

勝利するという結果、そこに挑む過程、全てをファンの方々にみて欲しい、という強い言葉でした。

中日ドラゴンズの過去7年間のスローガン

2012年と2013年は高木監督で同じスローガンでした。

やっぱり監督によってスローガンに特徴があって面白いですね。

2012年 Join us ファンと共に
2013年 Join us ファンと共に
2014年 Start it Again 強竜再燃
2015年 強竜再燃 stand hard
2016年 竜魂燃勝
2017年 原点回帰 〜ゼロからのスタート〜
2018年 原点回帰 Dragons愛!

阪神タイガースのスローガンは「ぶち破れ!オレがヤル」

タイガースは2017年の2位から昨シーズンは最下位となってしまいました。

監督も代わり、心機一転優勝目指して突き進んでいくと思います。

スローガンの「ぶち破れ!オレがヤル」は、どんな状況であろうとチーム全員が「オレがやってやる。決めてやる」という強い闘志をもち、1年戦っていくという思いが込められています。

全員がおれが決めるんだという強い意志を持って1年間戦い抜く・・ベイスターズにとって今年も強敵隣そうですね。

あゆ
あゆ
現役時代の矢野選手、好きだった〜!

阪神タイガースの過去7年間のスローガン

2012年〜2014年は同じスローガンですね。

2012年 Go for the Top 熱くなれ!!
2013年 Go For The Top 熱くなれ!!
2014年 Go For The Top 熱くなれ!!
2015年 Go for the Top as One
2016年 超変革 〜 Fighting Spirit 〜
2017年 挑む 〜 Tigers Change 〜
2018年 執念 〜 Tigers Change 2018 〜

まとめ

今回はセリーグ編をまとめましたが、各球団めちゃくちゃ個性が出てるな〜と感じました。

スポーツスローガンについて研究している論文なんかもあって、スローガンっておもしろいなと思います。

ベイスターズはスローガンを大切にしていて、シーズン途中でも新しいスローガンが発表されたりします。

次回はパリーグ編をお届けするので楽しみにしてくださいね。

以上、ベイスターズ女子ブロガーのあゆが、2019年プロ野球各球団のスローガン(セリーグ編)をお伝えしました。

 

2月はキャンプ中継&オープン戦がスカパーで見られます!

キャンプって九州や沖縄で行われていることがほとんどなので、なかなか見に行けないですよね。。。

そんな時はスカパーで要チェックですよ〜!!(ベイスターズはキャンプ中継が今のところありませんが、オープン戦はスカパーで見られます♪)

\リアルタイムでみるなら、スカパーだけ!!/
ABOUT ME
あゆふわ
あゆふわ
DeNAベイスターズがだいすきなあゆふわです。試合は頻繁にみにいけないですが、ベイスターズ愛は負けません! ファン歴はまだまだ5年と浅いですが、たくさんのベイスターズ愛を届けていきます。 毎日の暮らしを自由に、ホンキで楽しめるための情報も発信しています(^^)