ベイスターズ女子

ベイスターズ2019年6月の成績まとめ。苦手な交流戦で貯金!

ベイスターズが好きすぎて毎日頭の中がベイスターズだらけのベイスターズ女子ブロガーのあゆ(@yuntyaba)です。

7月に入り、ベイスターズは9連戦、オールスターゲームをはさんで7連戦、1日試合がなくてまた6連戦と怒涛の試合スケジュールがつづきます。

毎日試合がみられて嬉しいけど・・・選手のみなさん少しでも体を休めてくださいね。。

それにしてもプロ野球はすごい日程で進んでいきますね。

さて、2019年6月といえばやはり交流戦

ベイスターズは交流戦が大の苦手といわれていて、毎年交流戦でブレーキがかかってしまうんですね。

しかし今年のベイスターズは違いました!!!

なんとなんと、交流戦の結果は!?2019年6月のベイスターズの成績をまとめました。

2019年6月ベイスターズの成績

まず2019年6月の成績です。

試合日 対戦相手 勝敗 スコア 先発投手 順位
6月1日 ヤクルト 7-0 上茶谷 4
2 ヤクルト 2-5 濵口 4
4 オリックス 3-1 大貫 4
5 オリックス 0-5 平良 4
6 オリックス 2-3 4
7 西 武 2-6 今永 4
8 西 武 7-3 井納 4
9 西 武 6-4 上茶谷 4
11 ロッテ 6-3 濵口 4
12 ロッテ 6-5 大貫 4
13 ロッテ 1-3 阪口 4
14 ソフトバンク 5-4 今永 4
15 ソフトバンク 3-4 井納 4
16 ソフトバンク 2-2 上茶谷 4
18 日本ハム 3-0 平良 4
19 日本ハム 7-6 飯塚 4
20 日本ハム 4-8 阪口 4
21 楽 天 3-2 今永 4
22 楽 天 9-11 大貫 4
23 楽 天 3-0 上茶谷 4
28 広 島 3-13 今永 4
29 広 島 2-1 平良 4
30 広 島 2-2 井納 3

 

やきゅうねこ
やきゅうねこ
おお!パッとみた感じ●(負け)が少ないね!
あゆ
あゆ
そうなんだ〜!苦手な交流戦でまさかまさかの貯金ができたんだよ!

そうなんです!

交流戦全18試合がおわってみれば、「10勝7敗1引き分け」という勝ち越し&貯金という結果でした。

全体でいうと4位。

1位のソフトバンクとの差も1.5ゲーム差と、去年日本一のチームに負けず劣らずな成績をおさめることができました。

何よりセリーグで巨人につづいて2位となれたこと、セリーグで3位の中日に2.5ゲーム差をつけることができたのが大きかったですね。

これまで借金生活だったので、ここで一気に巻き返しをはかることができました。
すごい!!

ベイスターズの交流戦のこれまでの成績

あまり振り返りたくはないような成績ですが、これまでの交流戦はこのような成績でした。

・2018年・・8位 (4位)
・2017年・・7位 (3位)
・2016年・・9位 (3位)
・2015年・・12位 (6位)
・2014年・・5位 (5位)
・2013年・・12位 (5位)
・2012年・・10位 (6位)

※()内はシーズン終了時のセリーグでの順位です。

2014年こそ5位でしたが、それ以外はほとんど下から数えた方がはやいような順位でした。

やはり交流戦での勝ち星は、ほとんどのシーズンで結果に影響を及ぼしていることがわかります。

パリーグが強い、というのももちろんありますが、どうしてもベイスターズは交流戦が苦手になっていました。

そんな中、2019年の交流戦の結果が残せたのは、2018年にオリックスからトレードで移籍してきた伊藤光選手の影響が大きいのではないかと思います。

created by Rinker
¥1,728
(2019/08/20 23:21:38時点 Amazon調べ-詳細)

ベイスターズの伊藤光選手が交流戦のカギになった?

2018年7月、DeNAの高城・白崎⇄オリックスの伊藤光・赤間の2対2のトレードが行われました。

このトレードかなり衝撃的で、これからどうなるんだろう・・・と誰しもが思ったと思います。

伊藤光選手を知ると、知れば知るほど素晴らしい選手で、1年たった今やもうベイスターズの正捕手といっても過言ではありません。

あゆ
あゆ
わたしは伊藤光選手からただよう「自分の道はこれ(野球、そして捕手)なんだ」「絶対に勝つ!!」という気迫を感じるところが好きです

オリックス時代も相当な人気選手だったので、トレード後なげくツイートをたくさん目にしました。

ベイスターズに移籍してまもない頃、オリックスの文字を塗りつぶしたプロテクター(キャッチャーの胸まわりの防具)を使って試合に出ていたことを今でも思い出します。

それくらい突然のトレードで、そんな中でのスタメンマスクだんですね。

交流戦では普段対戦しないパリーグのチームと対戦するわけなので、パリーグの情報は当然少なくなります。

でも伊藤光選手が加入したことで、パリーグを知り尽くしている選手からの情報や経験を生かすことができ、交流戦も有利に働いたのではと思います。

交流戦1戦目、オリックスとの対決で伊藤光選手がホームランを打ったときは、思わず涙がでました。

ヒーローインタビューでも「頑張ることが恩返し」といっていた言葉も、多くのファンが胸を打たれたはずです。

created by Rinker
横浜DeNAベイスターズ
¥1,300
(2019/08/20 23:21:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

伊藤光選手について、詳しくは「ベイスターズのイケメン選手特集!1軍の中からイケメン5人を紹介します」からお読み頂けます!

伊藤選手もエントリーしていますよ〜!!

ベイスターズイケメン選手
ベイスターズのイケメン選手特集!1軍の中からイケメン5人を紹介しますベイスターズのイケメン選手特集!1軍の中からイケメン5人を紹介します | ベイスターズが現在1軍登録されている選手の中か、イケメン選手5人を選んで紹介しています。...

ベイスターズ2019年6月成績まとめ

ベイスターズの2019年6月は、これまで苦手だった交流戦で貯金をつくれたことが大きかったですね。

巨人以外の他のセリーグチームが交流戦で良い成績を残せなかったので、ベイスターズの順位もぐんと上がりました。

7月8月9月とこのまま調子をあげて優勝までもっていきたいですね!!

・6月は23試合・13勝8敗2引分
・苦手な交流戦で貯金できた
・伊藤光の加入が大きいと思われる
・6月終了時点でベイスターズは3位!Aクラス!

ベイスターズ2019年3月4月5月の成績はこちらにまとめています。

ベイスターズの2019年3月4月成績まとめ。2008年以来の大型連敗ベイスターズの2019年3月4月成績まとめ。2008年以来の大型連敗 | ベイスターズ女子が、ベイスターズの2019年3月4月の成績をまとめ、ベイスターズ女子的まとめを行なっています。...
ベイスターズ2019年5月成績まとめ。今永昇太が月間MVP初受賞!ベイスターズ2019年5月成績まとめ。今永昇太が月間MVP初受賞! | ベイスターズ女子が2019年5月のベイスターズの成績についてまとめました。5月は今永投手が初の月間MVP受賞し、チームも勝ちを重ねていきました。...

絶好調のベイスターズ7月の成績はこちらにまとめています。

ベイスターズの2019年7月成績まとめ!7連勝で2位をキープ!ベイスターズの2019年7月成績まとめ!2位をキープし7連勝も! | ベイスターズ女子が2019年7月のベイスターズの成績をまとめました。大型連勝に上茶谷投手の連勝記録に、好調な話題がもりだくさんのベイスターズ情報です。...
ABOUT ME
あゆふわ
あゆふわ
横浜DeNAベイスターズを溺愛する1歳児を育てるワーママです。 地方在住のためなかなか現地観戦にはいけませんが、少しでも野球女子が増えるような情報を発信していきたいと思っています。 野球情報以外にも日々の生活が楽しくなるような情報もお伝えします。