ベイスターズカードの特典がすごすぎ!?ファン必見のクレカ

ベイスターズのラミレス監督が2020年も監督を続投する3つの理由

こんばんは!ベイスターズ女子ブロガーのあゆ(@yuntyaba)です。

この時期になると監督の続投や辞任などの話題がそろそろ出てきますね。

2019年の序盤はベイスターズは最下位に転落していて、ラミレス監督の交代論も湧いていました。

現在2位で優勝争いをしていますが、ラミレス監督の来季2020年続投はあるのでしょうか。

今回の記事では、ベイスターズ女子が考えるラミレス監督が2020年も監督を続投する3つの理由について書きました。



目次

ラミレス監督が2020年シーズンもベイスターズの監督をする3つの理由

ラミレス監督が2020年も監督続投する理由は3つあります。

・中心的存在の筒香がメジャー挑戦の可能性が高い

・2019年シーズンの成績

・2020年は東京オリンピックがある

この3つの理由から、今季の解任の可能性は低く来季も続投するのではないかと考えられます。

詳しく説明していきますね。

ラミレス監督が2020年も監督続投する理由1:筒香選手が2020年にメジャーに挑戦する可能性が高い

筒香選手は2018年11月に将来的にメジャーに挑戦する意志がある、ということを球団に伝えています。

筒香は順調にいけば2021年に海外FA権を取得するのですが、それよりもはやくポスティング制度を利用しメジャー挑戦を行うのではないかと予想しています。

 

あゆのアイコン画像あゆ
なぜ2020年に挑戦か詳しい理由はこちらに書いています!

ベイスターズの筒香嘉智が2020年にメジャー挑戦する4つの理由

あわせて読みたい
ベイスターズの筒香嘉智が2020年にメジャー挑戦する4つの理由
ベイスターズの筒香嘉智が2020年にメジャー挑戦する4つの理由こんばんは!ベイスターズ女子ブロガーのあゆ(@yuntyaba)です。2018年11月に筒香選手は将来的にメジャーに挑戦したいという意向を球団に伝えています。2021年に海外FA...

メジャーにはプライムタイム(活躍されていると考えられている年齢)があり、それが26歳〜30歳です。

1年でもはやくメジャーに行きたいと考えるのが自然なことだと思います(もちろんチーム事情もありますが!)。

 

2020年に筒香がメジャーに挑戦するとして、大きな柱が抜けてしまうことになります。

それはベイスターズにとってかなりの痛手となるはずです(成績にしても精神的な部分にしても、です)。

そんな大きな変化の中、監督まで変わるとなるとチームの中が大きく混乱します。

もちろん2019年シーズンからあらゆることを想定しながらチーム作りをしているはずですが、それでも筒香選手も抜ける、ラミレス監督も抜けるではさらに大打撃となるでしょう。

そんな理由から2020年は監督から退任申し出がない限りは、このまま続投するのではと考えられます。

 

ラミレス監督が2020年も監督続投する理由2:2019年シーズンの成績

2019年シーズンの序盤は、悪夢の10連敗や最下位も経験し2019年のベイスターズはどうなるんだろう・・・と多くの人が思ったと思います。

ベイスターズの2019年3月4月成績まとめ。2008年以来の大型連敗

あわせて読みたい
ベイスターズの2019年3月4月成績まとめ。2008年以来の大型連敗
ベイスターズの2019年3月4月成績まとめ。2008年以来の大型連敗こんばんは!寝ても冷めても野球の事ばかり考えているベイスターズ女子ブロガーのあゆ(@yuntyaba)です。セリーグ優勝、そして日本一に向けて、ベイスターズの応援にも...

10年以上ぶりの大型連敗も経験しました。

そんな中、ラミレス監督交代論は多く、今年から投手コーチになった三浦大輔さんや前監督の中畑清さんの名前もあがっていました。

2019年4月頃にはベイスターズのオーナーの南場智子さんは「ファンの皆さまに、とにかく申し訳ない。現場が必死にがんばっていますので、どうか少しだけご寛容いただければ」

とコメントを出していました。

ファンの多くは「どうなるんだう・・・」と思っていましたが、9月の時点で2位となり優勝争いもしています。

巨人との差は大きいので、セリーグ優勝は難しくはなりましたが(まだ諦めていませんが!)Aクラスは間違いないでしょう。

よっぽどの事情やラミレス監督からの退任申し出がない限りは、この成績で監督解任をすることはありえないと思います。

【公式】横浜DeNAベイスターズ ハイクオリティーレプリカユニフォーム(YOKOHAMA) (#80 A.ラミレス, O)
横浜DeNAベイスターズ

ラミレス監督が2020年も監督続投する理由3:2020年は東京オリンピックがある

そして3つめの理由ですが、2020年は東京オリンピックが開催されるということです。

オリンピックは横浜スタジアムがメイン会場となっている他、オリンピック開催のため野球の日程もイレギュラーです。

さらにベイスターズからも何人も日本代表選手が選ばれるはずです。

「本拠地がオリンピック会場、そして日程もイレギュラー、選手の管理や起用も例年よりも難しい」そのようなゴタゴタするであろう状況で、新しくきた監督でチームをまとめていくのは大変なことです。

ベイスターズはファンサービスも充実していて、「ファンのために」を考えてくれる球団です。

ゴタゴタするであろう2020年をしっかり乗り切るために、そしてファンを悲しませないためにも、ラミレス監督でさらに上を目指すのが現実的ではないかなと思います。

あゆのアイコン画像あゆ
ラミレス監督続投で優勝を狙いたいね!!

ラミレス監督が2020年も監督続投する理由まとめ

今回の記事では、ベイスターズのラミレス監督が2020年も監督を続投すると考えられる3つの理由について書かせていただきました。

・キャプテンの筒香がメジャー挑戦する可能性が高い

・2019年シーズンのベイスターズの成績がよい

・2020年は東京オリンピックがあるのでゴタつく

以上の理由から、来シーズンの2020年もラミレス監督がベイスターズの監督として采配を振るってくれるのではないかと思います!

さらに上の成績を目指して応援していきたいですね!

 

ベイスターズの名言まとめ!筒香・山崎康晃・ラミレス・三浦大輔・伊藤光

あわせて読みたい
ベイスターズの名言記事一覧!筒香・山崎康晃・ラミレス・三浦大輔・伊藤光など
ベイスターズの名言記事一覧!筒香・山崎康晃・ラミレス・三浦大輔・伊藤光などこんばんは!ベイスターズ女子ブロガーのあゆ(@yuntyaba)です。・仕事に行きたくないな・・というとき・仕事がしんどいな・・・というとき・恋愛や人生がうまくいかな...



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

横浜DeNAベイスターズを溺愛する1歳児を育てるワーママです。
地方在住のためなかなか現地観戦にはいけませんが、少しでも野球女子が増えるような情報を発信していきたいと思っています。
野球情報以外にも日々の生活が楽しくなるような情報もお伝えしています。

目次
閉じる