ベイスターズカードの特典がすごすぎ!?ファン必見のクレカ

【野球観戦おつまみレシピ】豆苗の豚バラ巻きが栄養満点で簡単すぎる!

おうちで野球観戦の日々が続きますが、今日は簡単にできるおつまみレシピを紹介したいと思います。

おつまみといっても家族で食べられる栄養満点のもので、しかも時間も手間もかかりません。

野球観戦のときって目を離したくないし、でもちょっと見栄えのいい料理を作りたいってことありますよね。

包丁で切るのは2回だけ!キッチンバサミを使えば包丁はいりません。

フライパンも必要なく電子レンジで調理するので、準備だけできればあとはほったらかし。

今回は、野球観戦のおつまみレシピの第1弾、豆苗豚バラ巻きを紹介したいと思います。

目次

野球観戦のおつまみレシピ:豆苗の豚バラ巻きで用意するもの

とーーにかく材料も調味料も少ないです。

  • 豆苗1袋
  • 豚バラ250g(gにこだわりはなく4枚入っていればOK!)
  • ポン酢 大さじ3
  • バター 8g(お好みでOK!)

たったこれだけです。

塩やコショウも不要!

ポン酢は我が家が何年も愛用している馬路村のポン酢がおいしくておすすめです!

created by Rinker
馬路村 ポン酢 ゆずの村 360ml
¥626 (2020/12/02 10:23:19時点 Amazon調べ-詳細)

なぜ豆苗?実は豆苗は栄養がスゴイ!!

実は豆苗は驚くほど栄養価が高いのです。

女性に嬉しい美容効果も高く、1袋でビタミンK、ビタミンA、葉酸、ビタミンCを豊富に摂取でき、しかもβカロテンはほうれん草以上!

・ビタミンK・・・骨の形成を助ける。
・βカロテン・・・抗発ガン作用や動脈硬化の予防
・ビタミンAやビタミンC・・・活性酸素を除去してくれる。
・葉酸は・・・赤血球の形成を促し、妊娠中や授乳中は摂取がとくに推奨されています。

豆苗は1袋で100円以下で購入できます(わたしの近所のスーパーでは88円でした)。

いままで豆苗を料理に使わなかったのがもったいない!というほど栄養たっぷりの野菜です。

おつまみで栄養豊富、しかも子どもにも家族全員に食べて欲しいって最高の料理ですよね。

かんたん野球観戦のおつまみレシピ:豆苗の豚バラ巻きの作り方

まず、豆苗はコレです!

これを1袋すべて使います。

こんな感じで根の部分と切り離します。

ちなみにこの切り離したものを水につけておくと、豆苗が勝手にぐんぐん生えてきます!!

かみ切りやすくさらに半分に切っておくのも良いです。

根から切り離したものを4等分しておきます。

ここで豚バラの登場です。

これは5枚入っていたので、この中の4枚を使います。

豆苗1かたまりを1枚の豚バラで巻いていきます。

豚バラって長いのでちょうどいい感じで巻くことができます。

巻き終わった豚バラの端はとくに折り込んだりしなくて、そのままで大丈夫です。

最後の部分は下にしておくといいですよ。

耐熱皿などにいれて、電子レンジ600wで4分チンするだけです。

サランラップは不要です。

created by Rinker
iwaki
¥531 (2020/12/02 23:48:45時点 Amazon調べ-詳細)

できあがったらやや水分がでているので、別のお皿に移します。

塩やコショウなどの味付けはしていないので、タレを作っていきます。

タレも素晴らしく簡単です。

ポン酢大さじ3にバター8gを入れるだけです。

バターがもともと8gの個包装になっていたので8gにしましたが、10gでも問題ありません。

バターをとかすため少しだけレンジでチンして、ポン酢と混ぜ合わせれば完成です。

このバターポン酢はいろいろな料理に使えて便利です。

【野球観戦のおつまみレシピ】豆苗の豚バラ巻きが栄養満点で簡単すぎる!まとめ

豆苗の豚バラ巻きは料理が苦手でも、本当に簡単にできます。

そして栄養満点!

ばくばくと食べることができるし、ポン酢バターもやみつきになりますよ〜!

ぜひぜひ試してみてくださいね!

おうち野球観戦のプロが教える!プロ野球の無観客試合を乗り越える楽しみ方3選



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

横浜DeNAベイスターズを溺愛する1歳児を育てるワーママです。
地方在住のためなかなか現地観戦にはいけませんが、少しでも野球女子が増えるような情報を発信していきたいと思っています。
野球情報以外にも日々の生活が楽しくなるような情報もお伝えしています。

目次
閉じる